JIO 日本住宅保証検査機構

基礎配筋検査

建物をしっかり支えるために必要な足元の基礎コンクリート部分です。コンクリートで固めてしまうと見えなくなってしまうので、その前に鉄筋の太さや配置が図面通り組まれているかをチェックします。

構造体検査

主要な構造部をJIO専属の建築士が細かくチェックします。家を支える柱や耐力壁の位置は図面通りか、横揺れを防ぐ「筋かい」は図面通り配置され適正に取り付けられているか、木材の水分は25%以下になっているか(木造在来工法の場合)、など一般の人ではわからないチェックポイントをしっかり検査します。

アフターサービスとして、JIOによる引渡し後6ヶ月12ヶ月および24ヶ月の3回、無料点検を実施いたします。売主、施工会社以外の第三者が点検することにより、不具合がある場合の問題点は主観的ではなく客観的に示されます。

日本住宅保証検査機構(JIO)のホームページ:http://www.jio-kensa.co.jp/


PAGETOP